まずは、当社がなぜ「外国人実習計画」のノウハウを持っているのか?

当社では、今まで、人事労務に関するソフト(例えば、ACCESS、ファイルメーカー、PHP言語のWEBサーバーを構築しておりますが、公的機関から外国人技能実習制度の管理団体及び実習機関における監査を行わさせていただいた経緯があります。

その中で、平成29年11月に「外国人技能実習機構」が立ち上がり、「技能実習計画」の書類についても、かなり複雑になってきました。

もともとデータベースを設計することを行っており、外国人実習生を雇用する企業の皆様にお役に建てられるように、何かできないかと考え、「技能実習計画を含めたデータベース」を作成しました。(まだ100%完成していませんが。。。)

そこで、当社がファイルメーカーで作成した内容を一部ご紹介していきたいと思います。

 

なお、ファイルメーカーは、無料評価版が入手できます。

なぜACCESSではなく「ファイルメーカー」というソフトを選ぶのか?

昔は、ACCESSを使用していましたが、最近のバージョンは使っていません。なので、最新のACCESSがどのような機能がわかりません。

ファイルメーカーを使う理由は、画像や動画が自由に取り入れられること、外国人実習計画の認定にあたって、帳票が順次改定される見込みがあり、それに自由に対応できるものは、ファイルメーカーに適しているものではないかと考えます。