革工房キャリア

名古屋のハンドクラフトshopである革工房キャリアでは、素人から始めてミシンで革を縫うまでのやり方やレトロなミシンの使い方、革用ミシン体験講座など行っています。また代表はキャリアコンサルタントの資格を持ち、職業支援のサポートも行っています。

月別: 2018年3月

ミシンで本を縫う

ヤフオクでミシンを探し手いたら、製本用のミシンが売られていました。 製本用のミシンがあるのを初めて知りました。 当工房の、出し縫いミシンのフロバナ(frobana)で縫えないかとテストしてみました。 糸は、ビニモ00番で […]

スクイ縫い用道具の作成

靴のスクイ縫い用のステッチを1つ買いました。 厚さは3mmのヌメ革です。   これを、現在持っているベンズで作成できないかと考えて道具を作っています。 彫刻刀で三角で底丸という特殊なものです。   さ […]

frobanaの縫い方

frobanaフロバナミシンは、靴の出し縫いミシンである。 ビニモ00番で縫っており、糸も強力である。 このミシンは、シンプルな構造ではあるが、力任せに回して針が折れたという現象があった。 それ以来、あまり力任せに縫わな […]

frobana革靴の底失敗

  frobanaで、靴の底を縫います。 自作の定規を調整します。現在は、モーター無しの手回しなので、靴を安定させるために、ガイドが必要になります。   縫い目が、不揃いになりました。原因は、コーナー […]

靴の底を接着する

靴の底は、ノーテープという接着剤と、G17ボンドを用意しました。   まずは、G17ボンドで接着してみます。